夢幻流もの書き道場  上ノ山明彦著

原稿の書き方、出版関連情報などもの書きの知識を役に立つ情報を提供します。(本文はすべて敬称略)。
夢幻流もの書き道場(2/27更新)
文系高校生のための全国大会、「森の聞き書き甲子園」、「海・川の“聞き書き甲子園”」へ参加しよう
この名著を読め!− 井上ひさし著 『井上ひさしと141人の仲間たちの作文教室』、』
この名著を読め!− 司馬遼太郎著 『司馬遼太郎が考えたこと』
この名著を読め!− 幸田 文 著 『季節のかたみ』
アメリカの電子書籍の増大と日本での標準仕様策定の動き
この名著を読め!− 鎌田 實 著 『がんばらない』
出版社はアマゾンに支配されるのか?
約1兆6千億円まで落ちた出版市場
電子ブック ― アマゾンと出版大手の動き
電子ブック「夢幻文庫」創刊
池田雅之著 『ラフカディオ・ハーンの日本』
読者を意識して書け
ラサール石井著 『笑いの現場 ひょうきん族前夜からM-1まで』
佐野眞一著  『大往生の島』
ノンフィクションを書く上での壁
<寄稿・増野英和>岳真也氏講演会・参加報告「なぜ時代小説が売れるのか」
推薦図書:「ゲゲゲの女房」、武良布枝
推薦図書:「最後の相場師」、津本陽
推薦図書:「日本語の文法を考える」、大野晋、岩波新書
「田原総一朗ノンフィクション賞」設立を賞賛します
スティーブン・キング著 『スタンド・バイ・ミー』から
高い芸術性を求める方への推薦図書−三島由紀夫著『文章読本』
エッセイの手本、『夫婦公論 』(小池真理子、藤田宜永共著)
わかりやすい著作権の基礎 第4回 著作隣接権
わかりやすい著作権の基礎 第3回
わかりやすい著作権の基礎 第2回
わかりやすい著作権の基礎 第1回
作家たちの執筆スタイル
読者を楽しませることに徹すること
映画『世界最速のインディアン』と原作
ファンタジー作家志望者必読の本、『ファンタジーの世界』
自分史と小説の違いについて
他の作家とは違った「サムシング」
ミステリーを書きたい人のための入門書7冊
起承転結がよくわからない小説
自分を救ってくれるものに
やなせたかし著『アンパンマンの遺書』
こどもの視点、おとなの視点
やなせたかしの講演
シナリオライター志望者のための入門書
戦争とノンフィクション--ジョン・トーランドのこと
協力して出版の底上げを−−2005年度後期の取り組み(3)
協力して出版の底上げを−−2005年度後期の取り組み(2)
協力して出版の底上げを−−2005年度後期の取り組み(1)
若い世代の「活字離れ」は本当か?
もの書き的ベストセラーの読み方
「地理プロファイリング」という新しい犯罪捜査法
推理小説への挑戦−掟破りはできるか?
ノンフィクションを書いてみよう(4)
ノンフィクションを書いてみよう(3)
ノンフィクションを書いてみよう(2)
ノンフィクションを書いてみよう(1)
最もむずかしいことから挑戦したい
<特別寄稿>物書きになるには 山口敏太郎著(作家本人からの寄稿です)
タブーなき時代の題材
歴史的なものに題材を求めてみよう

この連載のバックナンバーを一冊の電子書籍にまとめた電子書籍『夢幻流もの書き道場』(PDF)を全編ダウンロードできます。
画像をクリックしてください。




●トップページへ