文化・芸術に貢献する人を応援します
推薦リンク集
 
役立つ関連サイトのリンク先をご紹介します。リンク掲載ご希望の方は、メールにてご連絡ください。
電子出版や新しい企画 個人での電子出版サイト
書店で本を買う 取次で本を買う
過去の出版物を調べる 古本を探す
大手新聞社の出版情報・書評 出版業界のことを知る
主な出版社のリスト 雑誌のタイトル、発行部数などのデータ
出版技術情報 印刷会社のチャレンジ
オンラインソフトをダウンロード ボランティア

●電子出版や新しい企画に積極的に取り組んでいるホームページを集めていきます。
http://www.kikuchikan.com/
菊池寛作家育成会
出版業界のプロ達が、プロ作家を輩出します。
http://www.kotonoha.co.jp/
ことのは出版
オーディオブック専門の出版社。ことのは出版は、オーディオブックを使うことにより生み出される新しいライフスタイルの提案や出版とITのメディアの融合を推進している。
http://www.honninaru.com/web_order/publish/
ホンニナル・ドット・コム
「ホンニナル出版サービス」。インターネット出版革命ともいえるすごいサイト。自費出版はもちろん商業出版をめざす方々必見のサイト。
http://www.appleseed.co.jp/
アップルシード・エージェンシー
「作家のエージェント」、アップルシード・エージェンシー(株)のサイト。
http://digbook.jp/
でじたる書房
電子書籍を発行するでじたる書房のサイト。「インターネット文学賞」も主催。
http://www.i-sakka-kyoukai.com/
インターネット創作作家協会
オンライン作家の交流サイト。
http://www.sakuhin-ichiba.com/
作品市場
有料で作品を登録して発表できる。ポプラ社が運営。
http://www.review-japan.com/basic/info2.html
レビュー・ジャパン
本のレビューの投稿サイト。レビューを書き、他の読者のレビューを読むことができる。
http://www.boiledeggs.com/index.html
ボイルドエッグズ
本格的な出版エージェント会社であるボイルドエッグズ。
有料だが、作品を募集している。採用されたら書籍で出版も。
http://www.page.sannet.ne.jp/touzin/
Web文芸総合誌 文華
作家赤川仁洋が編集長を務める投稿文芸誌。
http://compe.japandesign.ne.jp/
登竜門
有名公募から小さな公募まで、情報が満載。
http://www.melma.com/mag/96/m00080996/index_bn.html
月刊メルマガ『ESSAIS エッセ』
文学、映画評論、カフェ情報、音楽情報、ショップ情報、展覧会速報など、カルチュラルな分野をひろくカバーするマガジンです。
http://http://www.q-story.jp/
Qストーリー
九州をテーマとした作品投稿サイトで、出版企画もあります。
http://www.hanmoto.com/
版元ドットコム
版元が運営する版元のためのサイト。次の3点が大きな目標です。
内容から検索できる本のデータベースを構築し読者に提供する。ネットワークでの販売と決済。読者への納品の短縮(2〜5営業日で届ける)。電子本のダウンロード販売。 2000年6月に正式オープン予定。
http://www.fukken.com/
書物復権
「書物復権」。岩波書店、白水社、紀伊国屋書店など、八つの出版社が共同復刊のためのプロジェクトを進めています。
世に出回らなくなった書籍をなんとか復刊させていこうという運動です。
http://www.aozora.gr.jp/
青空文庫
青空文庫。著作権が切れた本を中心に電子化し、それを無料で公開しています。
http://www6.ocn.ne.jp/~polestar/
Online小説レビュー書庫。オンラインで小説を出しているURLを集めています。
http://www.papy.co.jp/
電子書店パピレス
電子書店パピレス。ここも電子出版にがんばってます。
http://kappa.cplaza.ne.jp/
光文社電子書店
光文社電子書店。有名作家を抱える光文社が自社出版物を電子出版で提供しています。

●本を買うなら
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/
「紀伊国屋ブックウェブ」
紀伊国屋が運営する「紀伊国屋ブックウェブ」です。
検索した本をここで購入することができます。
http://www.yaesu-book.co.jp/
八重洲ブックセンター
八重洲ブックセンターが運営するホームページです。
検索した本をここで購入することができます。

●取次もがんばってます。
https://www.honya-town.co.jp/index.html
「本やタウン」
取次の日販が運営数ホームページ「本やタウン」です。
取次経由で書店に流れている本を検索することができます。
http://www.bookmall.co.jp/
日教販
取次の日教販が運営する専門書のホームページです。
http://www.bekkoame.ne.jp/~much/access/shop/shoppage.html
「書肆アクセス」
地方・小出版流通センター直営店「書肆アクセス」のホームページです。小出版社の出版物を知ることができます。

●過去の出版物を調べるなら
http://www.books.or.jp/
社団法人日本書籍出版協会
社団法人日本書籍出版協会が運営するホームページです。
日本で発行された書籍情報の最大データベースを検索できます。

●古本を探すなら
http://www.kosho.jp/
「日本の古本屋」
「日本の古本屋」。東京都古書籍商業協同組合が運営するサイト。レアな古書が見つかります。
http://sgenji.jp/
「スーパー源氏」
「スーパー源氏」。紫式部が運営するサイト。古本だけでなく、音楽CD、映像DVD、書画、肉筆原稿、楽譜などなど、様々なアイテムが多数登録されています。

●大手新聞社の出版情報・書評ならここ
http://www.yomiuri.co.jp/bookstand/index.htm
「ブック・スタンド」
「ブック・スタンド」。読売新聞社が書評、ベストセラー情報、書籍の検索などのサービスを展開しているホームページ。

●主な出版社のリストです
http://www.jbpa.or.jp/member/frame.htm
日本書籍出版協会
日本書籍出版協会が会員企業へのリンクを張っています。

●出版業界のことを知りたかったら
http://www.bookmall.co.jp/bunka/
「文化通信」
「文化通信」という出版業界専門の新聞を発行しています。

●雑誌のタイトル、発行部数などのデータを知りたいなら
http://www.j-magazine.or.jp/FIPP/FIPPJ/
日本雑誌協会
日本雑誌協会が運営するホームページです。日本で発行されている雑誌の情報が手に入ります。

●オンラインソフトをダウンロードするなら
http://www.vector.co.jp/ ベクター。ウインドウズ系、マック系のシェアウエアが豊富にあります。
http://www.forest.impress.co.jp/ 窓の杜。インプレスが運営しています。
http://download.ascii.jp/ ダウンロードアスキー。Windows用もマック用もソフトがそろっています。
http://shareware.cnet.com/ シェアウェア・コム。海外のシェアウェアが豊富です。 英語版でよかったらどうぞ。

●ボランティアも紹介していきます

特定の政党・政治団体と関係していないボランティアのサイトを紹介します。

http://www.nhk.or.jp/nhkvnet/
ボランティアネット
ボランティアネット。NHKが運営しているサイトで、全国のボランティア団体を調べることができます。